イオン液体、ピリジン塩基類、ピラジン類、アミン類など各種の化学製品の製造販売

セルロース溶解イオン液体

ホーム > 製品情報 > イオン液体 (KOELIQ®) > セルロース溶解イオン液体

当社該当製品

ILA48-32はセルロースを最大で約25%溶解し、溶解時の重合度変化が少なく、再生セルロース繊維やシート等の開発に適したイオン液体です。

構造

構造

特徴

  • 室温で液体であり、取り扱いが容易です。
  • 従来のハロゲン塩と同等のセルロース溶解度(25%)を示します。
  • セルロース再生時の重合度維持性能に優れ、セルロースの特性を損ないません。

製品情報

スクロールしてご覧いただけます。

製品名 各国の化学物質登録状況 毒劇法 消防法
ILA48-32 登録有り(日本)

物性

スクロールしてご覧いただけます。

外観 融点(℃) 分解温度(℃)* 粘度(mPa・s)
微黄色~褐色・
透明液体

*分解温度:TG-DTA 5%重量減温度

技術情報

セルロース溶解能と重合度変化

スクロールしてご覧いただけます。

  セルロース溶解能(wt%) 再生後重合度(再生前:363)
ILA48-32 25
四級アンモニウム塩 25

イオン液体100部に対しアビセル(微結晶セルロース)を1部ずつ添加し、目視で溶解を確認。
100℃で1時間溶解後メタノールを用い再生し、重合度を測定。

用途例
  • 再生セルロース繊維・シートの製造
  • 水性コート剤の帯電防止

※記載の物性・技術情報は弊社測定による代表値であり、規格値等、性能を保証するものではありません。

製品に関するお問い合わせ・カタログダウンロードは、
下記ボタンをクリックの上ご確認ください。

Copyright(C) KOEI CHEMICAL CO., LTD. All rights reserved.