イオン液体、ピリジン塩基類、ピラジン類、アミン類など各種の化学製品の製造販売

イオン液体タイプ樹脂用帯電防止剤

ホーム > 製品情報 > イオン液体 (KOELIQ®) > イオン液体タイプ樹脂用帯電防止剤

当社該当製品

IL-Aシリーズ、IL-Pシリーズ、IL-APシリーズ

構造

IL-AP series
IL-A series
IL-P series

特徴

  • イオン液体の構造を最適化し、樹脂との相溶性を調整することが可能です。また、樹脂の透明性を維持し、少量添加で優れた帯電防止能を示します。
  • イオン液体自身のイオン導電性により帯電防止能が発現するため、使用環境(湿度)の影響を受けにくい特徴があります。
  • 耐熱性に優れ、ポリカーボネート等の樹脂への練りこみにも適用可能です。

代表的な製品の情報

スクロールしてご覧いただけます。

製品名 各国の化学物質登録状況 毒劇法 消防法
IL-A2 登録有り
(日本、韓国、台湾)
IL-AP3 登録有り
(日本、台湾)
IL-P14 登録有り
(日本、韓国、台湾)

物性

スクロールしてご覧いただけます。

製品名 外観 融点(℃) 分解温度(℃)* 粘度(mPa・s)
IL-A2 無色~淡黄色透明の液体
IL-AP3 無色~淡黄色透明の液体
または白色~淡黄色の固体
IL-P14 無色~淡黄色透明の液体
または白色~淡黄色の固体

*分解温度:TG-DTA 5%重量減温度

技術情報

UVハードコート剤への適用例

スクロールしてご覧いただけます。

製品名 添加量(%) 表面抵抗率(Ω/□) *
Blank 0
IL-A2   1
IL-AP3   1

●成膜条件

基材:TACフィルム
コーティング剤:【モノマー】多官能アクリレート、【溶媒】2-プロパノール
塗工:バーコーター# 5、60℃(20min)乾燥
硬化:高圧水銀灯 積算光量 400±10 mJ/cm2

*表面抵抗率測定条件
印加電圧:500V
測定環境:25℃±2℃、45±5%RH
表面抵抗計:三菱化学 ハイレスターUP(MCP-HT450)

ポリカーボネートへの適用例

スクロールしてご覧いただけます。

製品名 添加量(重量%) 表面抵抗率(Ω/□)
Blank 0
IL-AP3  0.5
1

●成膜条件

基材:ポリカーボネート
成形機:射出成形機
成形温度:320℃、2min

用途例
  • UVハードコート剤への帯電防止付与
  • 粘着剤への帯電防止付与
  • 建材用塗料への帯電防止付与
  • ポリカーボネート練り込み用帯電防止剤

※記載の物性・技術情報は当社測定による代表値であり、規格値等、性能を保証するものではありません。

製品に関するお問い合わせ・カタログダウンロードは、
下記ボタンをクリックの上ご確認ください。

Copyright(C) KOEI CHEMICAL CO., LTD. All rights reserved.