イオン液体、ピリジン塩基類、ピラジン類、アミン類など各種の化学製品の製造販売

気相反応技術・設備

ホーム > 受託合成(カスタム合成) > 気相反応技術・設備

気相合成反応

当社は、独自開発した触媒を用いた気相反応技術を得意とし、さらなる研究開発により高度な技術を擁する気相反応メーカーを目指しています。 下記スキーム1に示す気相反応による含窒素複素環(ピリジン塩基類、ピラジン、ピロール等)合成およびスキーム2に示すアンモ酸化は、その代表的な例です。

スキーム1 気相反応による含窒素芳香環化合物の合成例

スキーム1 気相反応による含窒素芳香還化合物の合成例

スキーム2 アンモ酸化反応例

スキーム2 アンモ酸化反応例

その他、下記の気相触媒反応により、お客様の要望に対応した製品を提供しています。

さらに、多目的気相プラントと高圧反応設備、あるいは液相多目的反応設備と組み合わせることにより、より多様なお客様の要求に対応可能な体制を取っています。

各種気相触媒反応

(a)酸化/脱水素反応

(a)酸化/脱水素反応

(b)酸化反応

(b)酸化反応

(c)アンモ酸化反応

(c)アンモ酸化反応

(d)脱水反応

(d)脱水反応

(e)脱水素反応

(e)脱水素反応

(f)環化脱水/脱水素反応

(f)環化脱水/脱水素反応

(g)アルキル化

(g)アルキル化

(h)脱アルキル化

(h)脱アルキル化

(i)アミノ化

(i)アミノ化

(j)ケトン合成

(j)ケトン合成

(k)その他気相接触反応

水素化, 塩素化反応, 異性化反応, 二環性複素環化合物合成,etc.

気相反応設備

気相反応設備

カスタムメイド製品用生産設備(気相反応)

スクロールしてご覧いただけます。

気相反応設備 千葉 I 千葉 II 千葉 III
(マルチタイプ)
生産能力 [T/M] ~ 1,000 ~ 200 ~ 200
反応温度[℃] 250 ~ 450 250 ~ 450 250 ~ 450
原料発生器の
使用温度 [℃]
~ 250 ~ 250 ~ 250
使用可能原料 主原料
アンモニア
Air
窒素
主原料
アンモニア
Air
窒素
主原料
(酸性物質使用可)
アンモニア
Air
窒素
付帯設備 抽出設備
蒸留設備
抽出設備
蒸留設備
抽出設備
蒸留設備

当社は上記設備の他に、大小の液相プラント群を有しており、これらのさまざまな設備のコンビネーションにより顧客からの一層多彩な要求に対処できる体制を整え、特殊な精密化学品製造あるいは受託生産を行っています。

製品に関するお問い合わせ・カタログダウンロードは、
下記ボタンをクリックの上ご確認ください。

Copyright(C) KOEI CHEMICAL CO., LTD. All rights reserved.